口内炎はビタミンBを含んでいるサプリメントで予防

私が愛用しているサプリに、DHCのビタミンBミックスという商品がある。これは名前の通りビタミンB不足を補う為に使用しているのだが、実は口内炎に悩まされていた為に、その対策として摂取を決めたのが始まりでした。

以前はカプセルで、今は粒状ですが、これを使用してからは口内炎も落ち着くようになり、半年に一回は出てくるのが1年半〜2年という頻度になったので効果はあったのだと思います。私自身は口内炎の事を調べて、ビタミンBの不足が原因という事を知ったので、このサプリに行き着きました。

口内炎に悩まれている方は、ビタミンBのサプリを推奨したいです。口内炎特有のあの痛みと本当におさらばしたかったので必死で調べました。その努力が実ってこのサプリに行き着いたので本当に良かったです。

そもそもサプリメントって?

サプリメントは薬のように思われがちですが、栄養補助食品です。最近では、様々なサプリメントが登場しています。例えば、昔からあるのでビタミン、ミネラルなど、本来食品からも接種可能なものですが、食事では補えきれな栄養素も多々あるため、それらを補う目的でサプリメントを飲む人もいます。

もう一つは、健康の管理のためのサプリメントです。体重減らすため、新陳代謝がよくなるサプリメントなど、飲むだけで、個人差はあるものの、効果が得られるものということから、人気の商品も多数あります。サプリメントさえとっていれば、栄養のことも気にすることもないし、健康も維持できるのではないか?というとそうではありません。

サプリメントはあくまで栄養を補助する目的のものです。例えば、サプリメントで栄養を補うから、食事は適当で良いというには決してならないので、あまりサプリメントに過信してはいけません。健康維持の基本は、食事なんです。あくまで、ちゃんと3食食べた上で補う形でサプリメントを上手に使いましょう。

また、ビタミンなど、たくさん取れば身体に良いというわけではありません。最近では、サプリメントの他にも、ドリンクやお菓子などにもビタミンが含まれている事をうたった商品が多数販売されており、手軽にビタミンが摂取出来るようになりました。故に、ビタミンの過剰摂取にも気をつけなくてはなりません。健康のためのサプリメントが、逆に身体に悪い影響を受けたりもします。そのため、サプリメントを摂取する場合も、パッケージに書かれた目安の摂取量を守り、正しく使う事が重要です。